Sunday, April 16, 2006

フリーソフトJ-Trimで画像の編集

デジカメで撮った写真、モニターで確認してシャターを
押したつもりなのにUPしてみたら、がーーん!暗すぎー!というときなど
ちょっとめんどうですが、簡単に修正できる
フリーソフトをご紹介。

WoodyBellsさん(?)が公開しておられる
J-Trim、とてもスグレモノ。無料で使わせてもらえるので
じゃんじゃん(笑)活用させていただこうかと(◎^0^◎//

J-Trim


こちらからダウンロードできますよーーー!

【J-Trimで画像サイズを変えてみる】


デジカメを使って撮影するときのサイズはさまざまだと思います。
大きく撮ってプリントしたい場合もあるでしょう。
それをブログにアップするには容量が大きすぎるのかもしれない、と気づいたのは
・・・わりと最近です(汗)最大の2816×2112で撮っていたのもありました。すみません。

ではまいりますー。

PCに取り込んだ画像をJ-Trimのがらーんと空いたスペースに貼り付け
リサイズ=サイズ変換します。縦横比そのままで、480x640を選んでみました。
それにオリジナルと名前をつけて保存します。(!!!もともとの画像をとっておきたい場合、上書きしてはいけませんよ!)



【Bloggerにアップする】


リサイズした画像をBloggerにアップしましょう。

HTMLの編集から
:
写真のアイコンをクリック
:
コンピューターから画像を追加
:
参照をクリック
:
レイアウト
:
中央
:
画像サイズ・中規模


これが中サイズの大きさです

昨年12月8日の記事にのっけた写真。
ちょっと寒そうな写真ですが
これをオリジナル画像ということで。


目の前に同じようなりんごがあったら、比べてみてね。
元の画像の果肉の部分がグレーっぽいですー。

健康的な赤いりんごのイメージとはいえまへん。
(背景の選び方が健康的というのと違うもんね ^^;)



【りんごのいろを明るくしたい=明るさコントラストの調整】


このグレーっぽさを取れるでしょうか?リサイズしたオリジナルの画像を使ってやってみましょう。
J-Trimのカラー(C)から明るさ/コントラスト(B)を選んでクリック

現段階で明るさ、コントラスト共にと表示されていますね。
これを思い切ってレベル30まであげてみます。(akarusa30と名前をつけて保存)

オリジナル画像


明るさ、コントラスト調整した画像 akarusa30


どうかな?




【もう少し引き締める?=シャープにする】


もし、面白がっていただけるなら(笑)
J-Trim上にあるakarusa30の画像をもう少しいじってみようか、と。

J-Trimの加工からシャープにするを選択します。
もしかしたらこの時点でという数字が表れているかな?
0や1だったらを選択してみてください。(akarusa30の後ろにsharp5と名前を付けて保存)

明るさ、コントラスト調整した画像 akarusa30


さらにシャープにするを選択した画像  akarusa30sharp5



なんとなくの変化ですが、おわかりいただけたら幸いです♪

さらにズンズン行ってしまうと



【エッジの強調ってどんな感じ?】


J-Trim加工からエッジの強調を選択
ここでは控えめにレベル1。細かなコントラスト?っていうのかな。ぱきぱきした感じになりました。下の画像は今回の画像編集をくらべてみたものです。

エッジの強調レベル1


シャープにするを選択した画像 akarusa30sharp5


明るさ、コントラスト調整した画像 akarusa30


オリジナル画像


少しずつ、変えたつもりでも、オリジナルと比べるとけっこう変わるんだなーと思いました。もとのりんご、やや乾燥気味だったので(笑)はっきりしてくるにつれて、
シワっぽさも目立ってしまいました。がーん(x__x)
やばいシワも美しく見せるのはやはりコレ↓しかないか、と。

番外編

【画像のイメージを思い切って変える】


ためしに、セピア色に変換。
ノスタルジックなイメージにしてみましょー。

J-Trimのカラー(C)をポイントして
:
セピア色変換を選びます。
:
次にファイル
:
名前をつけて保存

(*上書きすると元の画像を捨てたことになるのでご注意!)


えいっ!タイムマシーンにお願い~~~♪
・・・・・・・・・・・・こんなんでました。
セピア色のオモイデ...



J-Trimにはまだまだいろんな機能がありそうですが
出来るようになったものから、少しずつご紹介させていただきたいとオモイマス。

ではでは。
 

3 comments:

marhear said...

こんばんは!

最近、岩波アクティブ新書の「デジカメ写真は撮ったまま使うな!」という本を読みまして、そこでJ-trimも紹介されていましたよ〜。

僕はMacユーザーなのでJ-Trimは使った事無く、iPhotoやGraphicConverterというものを使っているのですが、とにかく、その本によれば写真の「明るさ」や「コントラスト」は、「ガンマ補正」や「ヒストグラム」で調節した方が良いと書いてありました。

僕も今まで、写真は解像度の縮小しかやってなかったので、今度いろいろ試してみようと思ってます。cavacavienさんも試してみてください〜。

BB/Niphonese said...

最近、画像編集ソフトとしてGIMPのWindows版を使い始めました。もともとPC-UNIX用に開発されたソフトウェアですが、現在はWindowsにも移植されています。
Vectorから無料でダウンロードできます。これはなかなか多機能ですよ。

cavacavien said...

>bigbrotherさん

こんにちは。
Vectorという名前はきいたことあるような。。。
いろんなフリーソフトがあるのですねえ。

>多機能

この言葉に弱いです^^;


実はJ-Trimでさえ、ちとめんどくさくなり
最近は撮ったままアップしてるんですょ(汗

そのかわり、最小から最大までしぼりかえてシャッター切ってますー。
どれか当たるかな?って。

>marhearさん
ありゃ。コメントお返ししてませんでした。
変だな???大変失礼いたしました。ぺこり。

marhearさんは最近何のソフトを使っているのかなー?